お正月に一度は飲んでみたいお酒

クリスマス、大晦日、お正月などの様々なイベントが怒涛の勢いで押し寄せてくる

お休みを取る方も多いでしょうが、お仕事をする以上に疲れてしまうこともしばしばでしょう。特にお正月なんかは家族で帰省や旅行に行く時、自分は運転でぐったりしてしまう、なんて経験はありませんか?

疲れた身体を癒してくれるのは、やはりお酒ですよね。普段は発泡酒を飲んでるけど、たまのお正月くらい高いお酒が飲みたいものです。例えば有名な「エビスビール」。500mlが一本300円くらいしますから、たまの休日くらいしか飲む機会がありません。たまのお正月くらい、美味しいエビスビールを値段を気にせず飲みたいものです。今度の帰省の時は少し奮発してたくさんエビスビールを買っちゃおうかな。

それから、一回飲んでみたいなと思ってるのが「八海山」という日本酒。

日本酒が好きな人なら知ってるでしょうか?

日本酒はあまり飲んだことがないんですけど、飲んだことがあるという友人が辛口でめちゃくちゃ美味いと言っていたので、そんなに絶賛するならきっと美味しいんだろうなと思ってますが、大量には生産されていないようで、なかなか手に入りにくいお酒のようです。こういう手に入れるのが難しいお酒はたぶん、飲んだ瞬間その喜びの方が大きくて、味を脳内で勝手に作っちゃうんじゃないかなとか思いつつ、「八海山」という日本酒を飲む機会を探ってます。

そういえばクリスマスプレゼントに、って友人からもらった「シャンパーニュ・クリュッグ・グラン・キュヴェ・ブリュット」というワイン。美味しかったから自分でも買おうと思って調べてみたら20000円もする代物でした(汗)。そりゃ美味いよ。これこそ特別な日に飲むお酒って奴ですね。結局は友人と一緒に飲みましたけど、もう瓶の外観からして他のワインとは一線を画している雰囲気が出ていました。クリスマスに飲むには相応しい、ちょっと豪華なお酒でしたね。インターネットのサイトで調べてみたら販売本数が限定されている品物らしく、これもなかなか手に入りにくいもののようです。

よくこんなものをクリスマスプレゼントにしてくれたなと友人に感謝しつつ、自分で買うのは無理だなと思いました。でも、何か特別な日にこういうお酒を飲みたいとは思いますね。飲んでみたいと思った方は早めに購入しないとなくなっちゃうかもしれませんのでお急ぎください。

人気通販!おすすめのおせち