京都 三千院の里のおせち通販。京料理を極限まで磨いた三段重

おせちの準備できていますか?

年末に近づくにつれ、忙しいイベントの季節がやってきます。家族や友人とクリスマスの後にやってくるのは、おめでたいお正月です。 お正月と言えば、毎年のおせち料理はどうしていますか? お正月に大切なお客さんを家に招いたりした時、おせち料理くらいを用意しておきたいですよね。 でも、忙しくておせち料理を用意する暇も無い、という人も多いと思います。 そんな方は、通販でおせち料理を注文してみてはいかがでしょうか? 最近では通販と言っても、ただおせち料理の定番を並べただけのものじゃなく、有名な料理人が監修を勤めたおせち料理が多く販売されています。

●三段重のおせちの魅力

オススメは京料理を極限まで磨いた清水成彦さん監修の三段重のおせちです。 数多くの美食家を唸らせる京料理を作り上げる清水成彦さんが監修したおせち料理は、「美味しさ」「安心・安全」「家族で楽しめる」というコンセプトの元に、おせち料理を購入するお客さんの要望を多く取り入れ、食材を厳選し作り上げられた一品です。 また、家庭の台所を預かるベテラン主婦におせち料理の品評会に参加していただき、実際におせち料理を目で見て、味を確かめ、さらに「求め易い値段かどうか」を評価してもらうという、お客様の要望分析を徹底して行うことで、どんな方でも満足出来る内容となっています。

三段重の料理の種類は39品で、定番の縁起物、伊達巻や一口昆布巻、数の子から豪華なロブスターなど、普通のおせち料理とは一線を画したような、味も良く見た目も豪華な内容となっています。おせちの内容が豊富なのもオススメ出来る理由の一つで、家族で食べるならお腹一杯になるまでおせち料理を楽しむことが出来ますし、たくさんのお客様が遊びに着たりした時は、この種類が豊富なおせちを摘みながらお正月の食卓の彩りとし、話しに花を咲かせることが出来ます。

●本格的なおせちで良いお正月を過ごそう

お客さんが来る予定が出来て

お正月に向けておせち料理を作るにしても手間も費用もかかります。それに、おせち料理は家庭の味が濃く表れるものですから、もしかしたらお客さんの舌に合わないなんてこともあるかもしれません。 そんなことに不安がある方や、おせち料理を作ったことが無いけど、お正月くらい見栄えが良くて美味しいおせち料理を楽しみたい、という方は三千里の里、清水成彦さんが監修したおせち料理を是非試してみてはいかがでしょうか? 新年の初めに京料理を極めた料理人が監修を手掛けた美味しいおせち料理を食べれば、そのお正月が豊かになると共に、年の初めの楽しみが一つ増えるかも知れませんよ!